しみ治療をきちんと知って、きちんと治す

知らなきゃ SEO対策

しみ治療とはWeb製作における“SEO対策”の種類としては、ページ内要因と
ページ外要因の2種類があります。

ページ内要因は、検索エンジンのクローラーに分かりやすいように
ホームページのソースコードを作成したり、タイトルタグやサイトの説明文に
そのサイトにとって重要なキーワードを記述するなどの作業を行うことで、
自分で直接対策を行うことが可能です。

ページ外要因は他のホームページにリンクを張ってもらうことで
訪問者を増やすという方で、自分で直接行うことはできませんが、
有名なホームページにリンクを張ってもらうことにより、
より大きな効果が期待できます。

それ以外にもリンクを多く受けることで効果を得ることもできます。
ただし、リンクに関しては闇雲にしていては帰って逆効果となってしまいます。
効果的なリンクの方法というものがあるのです。
SEO対策においては、どちらかに偏っていても成果を上げることができません。
この両方の施策を同時に行う必要があるのです。

Web製作の際には、これらのseo対策をバランス良く行うことが重要です。

ドメイン   ページランク   自然集客   外部   内部